私がWixでのホームページ作成をオススメしない理由

ビデオエフズ名古屋の業務
Pexels / Pixabay
この記事は約3分で読めます。

注:2019年1月のエントリです。現在は移転しています。

ビデオエフズ名古屋のウェブサイトは現在、ホームページ作成ツールWixのプレミアム(有料版)を使っています。立ち上げて約8ヶ月ですが、いろいろ不都合を感じるようになりましたので、移転を決意しました。

今回はWixを使ってみた感想をまとめます。

Wixをやめる理由

デサインが崩れる

Wixで作成したウェブサイトはモバイルにも対応していて、編集画面(エディタ)でデスクトップ用のサイトを作成すれば、自動的にモバイル用のサイトも作成してくれます。

ところが、デスクトップエディタで何度も試行錯誤を繰り返した後などは、モバイル用サイトのデザインがありえないくらい崩れていることがよくあります。そういう場合、モバイルエディタで修正するのですが、画面が狭いだけにかなり厄介です。

それだけならまだ許容範囲だったのですが、編集画面をいじってないのに、勝手に要素の配置が変わっていることも何度かありました。ページのタイトルに他の要素が被って見えなくなるという、完全に許容範囲を超えた崩れ方です。デスクトップ用サイトでも、微妙ですが、要素の位置やボックスの大きさが勝手に変わっていることが何度もありました。

ググってみましたが、これはどうやら仕様のようです。それで移転を決めました。

その他の不満

デザインのバリエーション

Wixはパーツを組み合わせていく形でホームページを作成するので、ページ構成の自由度には限界があります。これは仕方ないのかもしれません。しかし、「表(テーブル)」がアプリ扱いで使いづらかったり、「メニュー」にあまりいいデザインがないのは、ちょっと不満です。

SEO

まだまだ知識不足なのではっきりしたことはいえませんが、WixはSEOに少なくとも「強くはない」感じがします。

Googleにインデックスはされるのですが、約8ヶ月たっても未だにちゃんと全ページが正しくキャッシュされていません(ただし、わりと頻繁にデザインをいじったり、ページを増やしたりはしています)。

ページのソースを見ると恐ろしく複雑なので、そういうのが影響しているのかもしれません。

頻繁にアップグレードをすすめられる

有料のプレミアムで運用していますが、頻繁にアップグレードを勧められます。上位のプランにすると、有料の動画配信が可能だったりして、確かにプランとしては魅力的なのですが…。

Wixの良いと思う点

悪口ばかり書いたので、いいと思ったことも書いておきます。

先にまとめておくと、手軽に早く見栄えのいいフル機能のホームページを作りたい場合にWixはおすすめです。無料版で基本的なことはすべて可能ですし、広告も目立ちません。

フォームが使いやすい

お問い合わせフォーム、見積りフォームなどがすぐ設置できて、簡単にカスタマイズできます。無料版でも使えます。

編集しやすい

編集画面はドロップ&ペーストで操作できるようになっていて、試行錯誤しながらデザインできます。後からデザインを変更したり、ページを増やすのも楽。すぐ使える追加機能が「アプリ」として多数用意されています。

ブログが使いやすい

テキストの編集はもちろん、画像・動画などの挿入もまったくストレスを感じません。機能ではWordPressに劣りますが、手軽さでは勝ると思います。

写真やイラストが豊富

無料で使えるものが、かなりの数用意されています。具体的な被写体の写真はほとんどが「洋風」ですが、アブストラクトな物も多いので、根気よく探せば、使えるものが見つかると思います。

タイトルとURLをコピーしました