鶴舞公園で今年は何か違うなあと思ったこと

写真日記

春や秋の気候がいいとき、鶴舞公園まで散歩することがあります。

ちょっと遠いのですが、運動不足解消と気分転換には最高です。

先日(12月5日)、お花見以来久しぶりに鶴舞公園を散歩しました。

それで気づいたのが、なんだか今年はイチョウの葉が少ないということ。

写真の場所は毎年、金色のイチョウの葉で埋め尽くされてとても綺麗なのですが、今年は少し少ないように感じます。

探したら5年前の写真がありました。カメラもアングルも違うので、ちゃんとした比較にはなりませんが。。。

近くの街路樹の写真も5年前のものがありました。

撮影日も1日違いの12月4日です。

これはかなり違うように見えます。

ググってみると、どうやら今年は夏の台風の影響で、イチョウの生育が悪いようです。

イチョウは塩分に弱いらしく、台風が運ぶ僅かなものでも塩害が出るそうです。

もうひとつ例年と違ったのは、陸上競技場がなくなってしまったことです。

そこの観客席で、缶コーヒーで一服するのが以前の楽しみでした。

今は、キレイなクラブハウスが併設された予約制のサッカー場になっています。

それでもまだまだ、鶴舞公園はユルくて落ち着く場所です。

写真を撮る人やポケモンする人、コスプレの人やただぼんやりしてる人、色んな人がいるのも楽しい。

一部でまた整備のための工事が始まっていましたが、個人的には、安全面以外でこれ以上手を入れるのはやめてほしいと思っています。

池の周りの紅葉が綺麗でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました